フォト

ブログ引っ越しのお知らせ

  • 隠れ家への入り口
    当ブログは上記のアドレスへ引っ越しました。 新しい記事はそちらでご覧ください。 (10秒後に自動的に新アドレスのトップページに移動します)

認知行動療法による専門カウンセリング

  • 広島心理教育研究所
    臨床心理士による認知行動療法専門のカウンセリングルームです。主に働く人へのメンタルヘルスに関する支援をご提供しております。うつ気分や不安が高い状態を生み出す問題を整理して解決への見通しをつけるとともに、お一人お一人に適したアプローチで、必要な支援を行います。ご予約等、詳細は公式サイトでご確認ください。

お知らせ

セミナー・研究会

参考書籍リスト

  • E・V・ブリス&G・エドモンズ: アスペルガー症候群への解決志向アプローチ
    誠信書房
  • P.A.アルバート、A.C.トルートマン: はじめての応用行動分析
    二瓶社
  • Z.V.シーガル,J.M.G.ウィリアムス,J.D.ティーズデール: マインドフルネス認知療法
    北大路書房
  • デビッド・D・バーンズ: もういちど自分らしさに出会うための10日間
    星和書店
  • デビッド・D・バーンズ: いやな気分よさようなら
    星和書店
  • レイモンド・G・ミルテンバーガー: 行動変容法入門
    二瓶社
  • 杉山尚子、島宗理、佐藤方哉、リチャード・W・マロット、マリア・E・マロット: 行動分析学入門
    産業図書

リンク集

« 心にしみる一冊 | トップページ | やや超自然的に »

2010年10月 3日 (日)

原点回帰

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
 この記事がお気に召したら1日1クリックお願いします。
(ランクが上がるので…励みになります。)広島 カウンセリングルーム メンタルヘルス カウンセリング カウンセラー 心理療法 不登校 

 今私が心理学を学び、心理援助職に就いているということは、思えばずいぶん皮肉なことです。そもそも私が心理学を学ぼうと思ったきっかけは、高校生の頃に出会った「ニューサイエンス」という考え方にのめり込んでからです。学問を一新して、新たな時代のパラダイムを構築しようという先進の試みでした。ニューサイエンスは、存在するあらゆる学問体系に疑問を投げかけ、それまでの世の中を支配していた科学万能主義や、物理学に代表されるような要素還元主義を廃し、西洋と東洋の融合、全体主義といった人間や世の中の存在そのものを問う学問体系の構築を目指していました。心理学もその流れの中で、外的コントロールの心理学を廃し、人間の意識を深く探求する試みとして始まったのが「トランスパーソナル(心理)学」です。私は、そのトランスパーソナル学の日本における初めての学会に参加しました。

 伊豆の弓ヶ浜海岸沿いの宿舎が会場でしたが、白砂青松の素晴らしい環境の中で、ややもすると宗教家の集まりと誤解されそうな何とも不思議な学会でした。いわゆる個人の研究発表はなく、著名な先生方による講演とワークショップがプログラムの中心でした。故・河合隼雄先生の講演にはじまり、初日の夜のウェルカムパーティーでは海岸でかがり火の中、ミュージシャンの喜多郎さんによる太鼓の演奏というサプライズもあり、盛りだくさんの内容でした。

 その後、関心は持ちつつも、あまり触れることはありませんでしたが、臨床経験を積み、人間のことが曲がりなりにも「多少」分かってくると、このトランスパーソナルの考え方が懐かしくなってきました。人間には少なくとも今の科学では分からないことがあり、臨床におけるクライエントさんの変化も結局よく分からないという、この仕事における「わからなさ」がトランスパーソナルと一致するゆえなのかもしれません。人と人は出会いによって物理的に近い環境で目で見て耳で聞くという感覚器官による結びつきをすることもできますし、物理的に離れている人を思念の中で思い、その人を思いやる、または恨む、といった様々な感情で『加工』することができます。人がトランスパーソナルに結ばれることがあるとすれば、この加工された思念は、遠く離れたところにいる人にも届くのかもしれません。
 全く非科学的ですが、祈りでもってクライエントさんを癒すこともできるのでしょうか。

こんな本を読んでいました。

その他、またご紹介します。どれも難解でしたが、また読んでみようかと思う今日この頃です。

生命潮流―来たるべきものの予感 生命潮流―来たるべきものの予感

著者:木幡 和枝,Lyall Watson
販売元:工作舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スーパーネイチャー〈2〉 スーパーネイチャー〈2〉

著者:内田 美恵,中野 恵津子,ライアル・ワトソン,Lyall Watson
販売元:日本教文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

トランスパーソナル心理学 Book トランスパーソナル心理学

著者:岡野 守也
販売元:青土社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 心にしみる一冊 | トップページ | やや超自然的に »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

認知行動療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心にしみる一冊 | トップページ | やや超自然的に »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リラクセーション

  • リラクセーションに関する技術・技法を幅広く研究、実践しています。いわゆるマッサージ等ではなく、自分自身で日常的に行うことができるセルフケアのための方法です。筋弛緩法や自律訓練法、呼吸法、ボディワークなどを取り入れ、心と体の調和したマインドフルな生活を目指します。 緊張性の頭痛、肩や首のコリといった身体的な症状の緩和に効果的で、不眠や不安の緩和にも役立ちます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ